築地場外さんぽ~大晦日の買出し編~

今日は2104年の最終日です。皆様にとって、どんな年でしたでしょうか?私は、今日はおせち料理を買いに築地まで来ました。築地へのアクセスは、

日比谷線/都営浅草線の東銀座駅から徒歩5分

日比谷線の築地駅または都営大江戸線の築地市場駅から徒歩1分

で到着です。車でも来れますが、駐車場が多くないのでご注意です。築地駅に降り立てば、すぐに築地本願寺が見えます。築地本願寺は、京都本願寺を本山にする、浄土真宗のお寺さんです。何度見ても古代インド方式の伽藍は、日本のお寺の雰囲気とは違って、「これ本当にお寺?」って思ってしまいます。

IMG_0891

相変わらずの逆光です・・・。

築地本願寺から目の前の横断歩道へ視線を落とせば、既に人の山です。う~ん、私のタイプ的に、この場所で買い物出来るのかな・・・と心配しつつ。

[adsense]

FullSizeRender (1)

FullSizeRender (2)

築地場外は、魚屋、乾物屋などなど沢山の店がありますが、数件ある卵焼き屋さんは、凄まじい行列。築地山長さんも、その場で焼きたてを食べられるらしく長い行列になっていました・・・。写真を撮ろうとしましたけど、「ここは道路で~す。立ち止まらないで~」の声に、恐縮な私は、伊達巻を購入し次へ。伊達巻が美味しかったかどうかは、明日以降にご紹介出来ればと思います(笑)

FullSizeRender (3)

お正月のおせち料理は、ほぼ揃いますね。写真の田作は、豊作祈願に食べるらしいですよ。おせちって、色々意味があって、それを感じながら食べるのが良いと思います。

例えば・・・以下のような意味があったりします。

  • かずのこ : 子孫繁栄
  • 黒豆 : まめに働き、まめに暮らせる
  • 伊達巻き : 学問の成就
  • 栗きんとん : 金団と書いて、豊かに暮らせる

FullSizeRender (4)

海老は腰が曲がるまで・・・長寿の意味ですが、海老じゃなくて、カニがメインな写真に・・・。はい、もはや、じっくり見ていられません。写真を撮ろうにも、人に流されつつで・・・。記事にするなら、別の空いている時にちゃんとチェックして、写真は別撮りにしないとですね。

そこそこ歩きお腹も減ったので、せっかくだし生魚でも~と思いはするものの、行列にまた行列。と言う事で、すしざんまいで早いランチにしました。今日のお勧めは、「関あじ」、「ぶり」、「ほうぼう」、「しろえび」、「なまたこ」とありましたが、ご注文は海老三貫、貝三貫に、マグロスペシャル!!

FullSizeRender (5)

美味しく頂き、帰宅です・・・。

「は~疲れた。」(ちなみに26日から風邪を引いております。。。)

さて、今時計を見ると・・・18時31分です。今年も残すところあと5時間30分ですね。なんかあっと言う間な1年でした

皆様が良い年を迎えられますように・・・。そして、新しい年が実りある1年になりますようお祈りしております。

[adsense]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*