秩父芝桜を武甲山から見たい

GWはいかがお過ごしでしょうか?今年は天気も良くて、各観光地もお客様で賑わってるみたいですね!

私は、帰省ついで?に、秩父のシンボルでもある武甲山(1304メートル)に登って来ました。この時期は、羊山公園の芝桜が見頃ですが、その芝桜を武甲山から見てみようと言う訳です。

国道299号線の生川と言う交差点を武甲山側に入って行くと、鳥居が見えてきて、その先の駐車場に到着します。途中、セメント工場の間を抜けて行く感じですが、大丈夫間違ってません(笑)武甲山の頂上には武甲山御嶽神社が奉られているために、入り口には鳥居が立っています。
IMG_1121

ちょっと怖い狛犬は、オオカミらしいです。

IMG_1120

さて登山開始は、朝6時過ぎ。最初は川魚の養殖?をされているようなお家の横を通り抜けて、舗装された道を歩きます。隣には、川が流れていて吹き抜ける風が気持ち良いです。

IMG_1123

IMG_1125

後々で感じますけど、武甲山の登山は、最初の1時間くらいが、ちょっと大変です。その後は、緩やかな上りが続くので、心折れれないように頑張りましょう!ちょっと、わかりにくいですが、丁目石と言う石碑が1丁(109メートル)毎に立てられていますので、ちょっと目安にもなります。

IMG_1124

不動の滝でちょっと一息。大量のペットボトルが置いてあったりしますが、これは頂上のお手洗い用に、ボランティアで登山客が運んだりします。(立て看板が書いてあるらしいのですが、混雑してて気がつきませんでした・・・すいません。)途中、すれ違ったおじいさんは、6リットルを運んでいるらしく、「思ったよりしんどい」とおっしゃってました。

 

中間地点には、武甲山の大杉が立っています。樹齢700年の杉で、パワースポットみたいですよ。

IMG_1126

ここから約1時間上れば、頂上の御嶽神社に到着です。

IMG_1127

 

さて、期待の芝桜は・・・

・・・

・・・

IMG_1129

「なんも見えねー」

 

朝方は、天気が良かったのですが、この時間は雲がかかってしまい、全く見えませんでした(泣)。。。下山後はまた天気良くなってましたけど、やっぱり山の天気は変わり易いですね。

 

武甲山は、北側が石灰岩で出来ているため、採掘が今でも行われております。武甲山から取られたセメントは以外にも皆さんの近くで使われているかも知れませんよ。ありがとう、武甲山。でも、今度は、綺麗な景色もお願いします。

IMG_0725

 

あ、武甲山からの芝桜ビューを期待して頂いた皆様、今回はこんな感じですいません。。。来年リベンジしようと、検討中です(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*